イムラ封筒の取り組み CSR

SDGsへの取り組み

2015年9月、「国連持続可能な開発サミット」において「持続可能な開発目標(SDGs)」が決議され、2030年までに地球規模で解決すべき課題として17の目標と169のターゲットが示されました。
当社でも企業行動憲章に基づき、これらの課題解決に向けて、できることから積極的に取り組んでいきます。

重点活動テーマ 
~ SDGs達成への貢献 2021年のあるべき姿 ~

1.再生紙を除く木材由来のパルプは、すべてを"適正に管理された木材"とし、間伐材を由来とするパルプの使用量を2017年度比3倍にする。(間伐材パルプ使用量 2017年度実績比)

2.梱包材などのプラスチック利用を低減するなどして廃棄物の削減とリサイクルを推進し、ゼロエミッションに向けた活動に取り組む。

3.有害性が懸念される化学物質を使用している部材の利用を取り止める。

4.製品の素材として利用するプラスチックフィルムの紙への転換を進める。

5.森林の間伐、植林などを通じた生物多様性の保全に寄与する活動へ太陽光発電による利益の10%を投資する。

sdgs